生理不順

2017/09/20

生理が終わって10日目に突然の出血。何かの病気なの?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

生理が終わって10日目に突然の出血。何かの病気なの?

生理は毎回規則的とは限らず、時に遅れたり早まったりすることもあります。生理が終わってまだ10日なのに突然の出血があり、何かの病気では?と不安に思っている相談者の方ですが、看護師さん達はどのように回答しているのでしょうか。

生理についての相談:「頻発月経の可能性が?生理終了後10日目にまた出血がありました」

10日程前に生理が終わったのに、昨日また生理が来たようで出血しています。不正出血というよりは通常の生理2日目くらいの出血量で、これ程早く生理がきたことは過去に無いため、何かの病気ではと不安です。仕事で重要な案件を抱えていて、ストレスはいつもより多いと思いますが、この出血以外に調子の悪いところはありません。頻発月経の原因は何か、また今後も繰り返し起こるのか、何か悪い病気の可能性はあるのでしょうか?(20代・女性)

24日以内の生理周期だと頻発月経の可能性が

生理周期が24日以内の場合は、いわゆる頻発月経と呼ばれる状態のようです。ストレスでホルモンバランスが乱れると生理周期にも影響が出るため、出来るだけ規則正しい生活でストレスを溜めないことが大切です。

生理周期は個人差がありますが、一般的に25日から38日です。生理が終わってすぐにまた起こるというのは、頻発月経の状態のように考えられます。強いストレスが加わると、ホルモンバランスが乱れることで生理周期の間隔が空いたり、反対に短くなることもあります。(循環器内科看護師)
24日以内の生理周期だと頻発月経と呼ばれ、ホルモンバランスの乱れや卵巣機能の低下、無排卵などが原因で起こります。女性の排卵は些細なことで左右されるため、生理周期が乱れても一時的なものなら心配無いでしょう。出来るだけストレスを溜めないよう、充分な睡眠と適度な運動を心がけ、短時間で良いのでリラックス出来る時間を作り気分転換して下さい。(婦人科看護師)

放置すると不妊症に繋がる可能性も

一時的なものなら問題無いですが、頻発月経を放置すると不妊症になってしまうこともあるようです。自分の身体を知るためにも基礎体温を計測し、心配なら一度婦人科に受診することが勧められています。

一時的なものなのか今後も続くのかについては、何とも言えないのが正直なところです。経血が多ければ貧血にも繋がりますし、今後自覚症状としてめまいやふらつき、疲れやすさ等が現れ仕事にも支障が出てしまうかもしれません。放置すると将来不妊の原因になることもあるため、一度婦人科に受診してみてはいかがでしょうか。(循環器内科看護師)
不正出血でなければ疾患の可能性は低いですが、卵巣機能の低下や無排卵だと妊娠しにくくなります。忙しいと思いますが、出来れば基礎体温を測って下さい。基礎体温が高温期と低温期の2相に分かれていれば排卵が起きていることになり、ガタガタのグラフだと無排卵の場合があります。毎月2回の生理がくるなら、低用量ピルを使用して生理周期を整える必要がありますし、無排卵の場合は排卵誘発剤での治療になります。(婦人科看護師)

一時的なものなら良いですが仕事のストレスもあるようですし、このまま放っておくと将来不妊症に繋がることもあるため、一度婦人科に受診することが勧められています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加