妊娠初期の出血 

2017/10/02

妊娠3か月でお腹の痛みと出血が…流産の兆しでは?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

妊娠3か月でお腹の痛みと出血が…流産の兆しでは?

妊婦さんから、妊娠2カ月ごろにみられた下腹部痛とピンクのおりものについての悩みが寄せられました。健診では着床痛だろうと言われたようですが、流産の兆しではないかと心配されています。専門家たちの意見を聞いてみましょう。

妊娠3カ月のプレママからの相談:「妊娠後の着床痛について」

現在妊娠3カ月です。妊娠してから順調に日々を過ごしていたのですが、2カ月になる前に急に鈍い下腹部痛があり、ピンクのおりものまで出てきました。痛みも長引くものではなく、おりものもティッシュで拭ける程度だったので問題はないのかと思い、次の健診まで安静にしていました。その後、健診でそのことを話すと「恐らく着床痛です。たまにあるからね」と言われました。最近そのような症状がまたあるのですが、ネットを調べていると流産の兆しだと書かれていて心配になっています。 (20代・女性)

様々な可能性が考えられる

妊娠3カ月は、時期的には妊娠初期になります。ママのお腹の中ではどのようなことが起こっているのでしょうか。

妊娠3カ月に該当する妊娠10週未満を胎芽期、妊娠10週からを胎児期と言います。妊娠10週を過ぎると、赤ちゃんの身体が成長・発達する時期です。しかし、まだ胎盤が完成していないことから不安的な時期です。そのため、出血や下腹部痛は流産と関係している可能性もあります。(助産師)
妊娠中、特に初期では出血しやすく、流産の可能性もあります。出血もおりものに薄い血液が混ざったものや、鮮血の場合もあります。(産科看護師)

安静にし、症状が収まらない場合は病院へ

出血があるときはまず安静にし、収まらなければ病院に連絡することが勧められています。

出血が見られたら、まずはトイレ以外の行動は控えて安静にしてください。通常は安静にすることで治まります。安静にしても痛みが生じる・鮮血の出血量が増える・塊がでるようでしたら、すぐに病院に連絡してください。普段の生活でも流産しやすい時期ですから、身体を冷やさないようにし、腰やお腹に負担のかかる行動は控えてください。(産科看護師)

妊娠3カ月は、赤ちゃんが著しく成長・発達する時期です。しかし、胎盤が完成していないことから、流産しやすい時期とも言えます。出血が見られたらまずは安静にし、症状が治まらない場合は病院に連絡するとよいでしょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加