妊娠超初期の痛み

2017/10/04

卵管あたりがチクチク…子宮外妊娠(異所性妊娠)でも着床痛は感じるの?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

卵管あたりがチクチク…子宮外妊娠(異所性妊娠)でも着床痛は感じるの?

数日にわたり卵管あたりにチクチクとした痛みがあるという相談が寄せられました。以前子宮外妊娠(異所性妊娠)を経験しているため、卵管に着床した着床痛ではないかと心配しているようですが、専門家たちはどのように答えているでしょうか。

着床痛についての相談:「子宮外妊娠(異所性妊娠)後の着床時期の痛み」

1週間前に排卵したようで、その日に性行為のタイミングを取りました。ここ数日右側の卵管部辺がチクチク痛むような気がしますが、着床痛でしょうか。以前、子宮外妊娠(異所性妊娠)を右卵管にしているので、とても心配です。常に痛い訳ではなく、ふとした時にチクチク痛む感じです。場所的に子宮なのか卵管なのか分からないのですが、子宮でも卵管で着床痛は感じるものなのでしょうか。おりものシートに、ほんの少しですが出血もつきました。(30代・女性)

着床痛は何日も続くことはない

今回の痛みは、タイミングとしては着床痛の可能性があるものの、着床痛は何日も持続することはないため、妊娠に伴う子宮の変化が引き起こす痛みである可能性があるそうです。

着床が起こるのは、受精後7~10日後といわれています。痛みが現れ始めた時期としては、着床痛の可能性もあります。着床痛を感じる場所は、足の付け根や下腹部が多く、感じ方は「チクチクした感じ」「キューッとした感じ」など様々ですが、一過性で持続することはありません。また、着床痛とともに着床出血を伴うこともあります。(看護師)
着床痛や着床出血は、次の生理予定日の1週間ほど前に起こることが多いですが、受精卵が着床しただけで痛みを感じることは無いといった考えもあります。着床痛は受精卵が子宮内膜に着床した時に現れますので、何日も続く痛みとは考えにくく、妊娠に伴う子宮の変化によって感じた痛みを着床痛と思っている可能性もあります。(産科看護師)

痛みや出血が続く場合は受診を

痛みが継続する、強くなる、不正出血が続くといった場合は、子宮外妊娠(異所性妊娠)の可能性もあるようです。生理予定日を1週間ほど過ぎたころに受診・検査をすることが勧められています。

痛みが継続していたり強くなる場合は、子宮外妊娠(異所性妊娠)の可能性もあります。子宮外妊娠(異所性妊娠)の痛みは、片方のわき腹のチクチクした痛み・下腹部全体の生理痛に似た痛み等を自覚する場合が多く、生理予定日(妊娠4週目頃)から6週目頃に痛みを感じることが多いようです。痛みや不正出血が続いている場合は、一度病院を受診し医師に相談することをお勧めします。(看護師)
着床時に感じる痛みを卵管で感じるかは分かりませんが、万が一卵管に着床していれば、痛みがあるでしょう。着床時には少量の出血を伴うこともありますから、性行為の後で、鈍い痛みと出血があったのでしたら、着床出血と考えられ、妊娠している可能性は高いと思います。子宮外妊娠(異所性妊娠)の経験があるのでしたら、生理予定日を1週間ほど過ぎた頃に、早めに病院で検査をしてください。(産科看護師)

着床痛は何日も続くことはないため、妊娠に伴う子宮の変化が引き起こす痛みである可能性もあります。痛みが続く、強くなる、不正出血が続くといった場合は、子宮外妊娠(異所性妊娠)の可能性があるようですので、一度受診し、検査することが勧められています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加