膀胱炎

2017/10/06

膀胱炎は繰り返すってホント?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

膀胱炎は繰り返すってホント?

膀胱炎は、女性がかかりやすい病気の1つです。中には、膀胱炎を何度も繰り返す方もいるようです。妊娠中のママからの質問に対する専門家の答えを聞いてみましょう。

妊娠中のプレママからの相談:「膀胱炎に一度かかると、癖になるの?妊娠をきっかけに膀胱炎になる?」

結婚前に膀胱炎にかかったことがあります。その時にかかったお医者さんから「膀胱炎は癖になるから気をつけてくださいね。しっかり治すように」と言われました。その後、第1子を妊娠・出産しましたが、結婚前以来、膀胱炎にはなっていません。最近第2子の妊娠が分かり、上の子の世話をしているとトイレに行くタイミングを逃してしまいます。初めて膀胱炎にかかってから3年以上経過していますが、妊娠を機に膀胱炎になることはあるのでしょうか。(30代・女性)

妊娠中、膀胱炎にかかりやすいのはなぜ?

妊娠と膀胱炎には、少なからず関連があるようです。妊娠中は、生理的な身体の変化によって、普段よりも膀胱炎にかかりやすくなると言えるかもしれません。

妊娠を機に膀胱炎になることは、珍しくありません。女性の身体は構造上、尿道から膀胱の距離が短いです。妊娠をすると抵抗力が低下したり、子宮が妊娠の経過とともに大きくなるため、膀胱を圧迫して尿意を感じやすくなりますが、うまく膀胱内の尿を排泄出来ない状況になり、妊娠を機に膀胱炎になることはあります。しかし、妊娠しても必ず膀胱炎になるわけではありません。(看護師)
妊娠中は免疫力が低下することがあり、膀胱炎に限らず、細菌への抵抗力も弱くなります。そのようなことから、妊娠を機に膀胱炎になることがあると言えるかもしれません。(看護師)

日頃からの心がけで予防に努めましょう

専門家によると、膀胱炎を何度も繰り返してしまうのには、いくつかの理由がありますが、「癖になる」ことは無いようです。日頃から気を付けることで、膀胱炎を予防することも出来るようです。

「膀胱炎が癖になる」ということを耳にすることがありますが、実際にそのように癖になることはありません。「癖になる」といわれるのには理由があります。1つは、症状が治まったからと治療を自己中断し、細菌が残存して数カ月して増殖してしまうことがあるためです。2つ目は、女性の尿道は男性より短い上に構造上不衛生になりがちなためです。排尿後の拭き方によっても不衛生になります。また、トイレを我慢する習慣があると膀胱炎になりやすく、繰り返すこともあります。(看護師)
日頃から膀胱炎を予防するよう心がけましょう。水分をこまめに摂り、トイレを我慢しないこと、疲れやストレスを溜めずに、休める時はしっかり休むことが大切です。(看護師)

一度かかったことがあるからといって、膀胱炎にかかりやすいというわけでは無いようですので安心してください。しかし妊娠中は、生理的な原因で膀胱炎にかかりやすい状態になりますので、ぜひ予防を心がけてください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加