アレルギー

出産をきっかけにアレルギーが悪化することはありますか?

女性の身体にとって出産は大仕事ですから、妊娠前と比べて体調が大きく変化する人も多いものです。出産後にアレルギー症状が悪化したことを心配するママに対し、看護師さんたちはどのようなアドバイスをしているのでしょうか。

産後のママからの相談:「出産をきっかけに食物アレルギーが悪化することはありますか?」

第一子出産後です。妊娠中はつわりもなく安産でした。女性は出産すると生理痛が軽くなるなど、身体の調子が良くなると聞いていたのですが、私の場合は逆にトラブルを起こすことが多くなってしまいました。特に食物アレルギーがひどくなり、フルーツを食べるとひどい吐き気に襲われるので、食べられなくなりました。出産をきっかけにアレルギーがひどくなることはあるのでしょうか。(30代・女性)

産後にアレルギーが悪化することは、よくあります

産後に体質が変わる方は多いものです。妊娠中は免疫力が低下しアレルギー反応が起こりにくくなっていますが、産後は元に戻ります。産後の体力低下やもともとの体質によっては、より強い症状が出る方もいます。

妊娠によって食べ物の好みが変わるように、産後に体質が変わる方は多いものです。生理痛が軽くなったり、逆にひどくなったり、良くも悪くも人それぞれです。産後は体力や免疫力が低下しているため、産前よりも強いアレルギーが起こることがあります。特にもともとアレルギー体質だった方は、別のものでもアレルギーが起こりやすくなります。(産科看護師)
出産後にアレルギーが悪化することはよくあります。妊娠中は免疫力が下がっていますが、これはおなかの赤ちゃんを間違って攻撃しないための身体の自然な反応です。そのため、妊娠中は免疫の過剰反応であるアレルギー症状も出にくい傾向にありますが、産後は免疫力が元に戻るので、アレルギー症状も妊娠前と同じように起こります。(内科看護師)

症状の悪化は一時的なもの、徐々に改善していきます

アレルギー症状の悪化は産後のホルモンバランスや疲れなどが原因と言われますが、一時的なもので、徐々に改善していきます。

アレルギー症状の悪化は、ホルモンのバランスや育児の疲れ、ストレスなどが原因と言われていますが、一時的なものが多く徐々に改善していきます。一般的に産後のホルモンバランスは約6ヶ月ほどで元の状態に戻ると言われています。(産科看護師)

充分な睡眠と休養、健康的な食生活を心がけましょう

症状の悪化につながるので、睡眠不足にならないよう身体を休めましょう。食事はアレルギー反応のあるものを控え、しっかりと栄養をとりましょう。

睡眠不足にならないよう身体を休め、ホルモンバランスや免疫力の回復を待ちましょう。授乳中であれば、栄養不足になるとアレルギーも起こりやすくなりますので、しっかり栄養をとってください。アレルギー反応のある食べ物はしばらく控えましょう。(産科看護師)

産後にアレルギー症状が悪化することはありますが、一時的なもののようです。充分な睡眠と休養、健康的な食生活を心がけ、回復を待ちましょう。


2015/05/07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)