イベント・セミナー

2017/09/10

ママによるママのためのママが楽しむ祭典が二子玉川ライズで開催

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

ママによるママのためのママが楽しむ祭典が二子玉川ライズで開催

今年で9回目となるイベント

mama fes実行委員会は、「mama fes 2017 Autumn」の出演者並びにプログラムの一部を決定し、発表しています。今年で9回目となる同イベントは、これまでに累計来場者数22.5万人を動員しています。今年は2017年9月30日(土)・10月1日(日)に二子玉川ライズで開催されます。

豪華なゲスト

今年のイベントでは、現在3児のママであるhitomi、今年第1子を出産した鈴木亜美によるスペシャルショーや、LISA(ex m-flo)によるKID’S SONG Special LIVEが楽しめます。さらには、子どもたちに大人気なドラえもんショーやアンパンマンショーが開催されます。

mama fesでのワークショップ参加、並びに、エイベックスグループの様々な活動とのコラボレーションのチャンスもある「mama fesオフィシャル講師」の募集も実施しています。

様々なワークショップ

イベントでは様々なワークショップが開催されます。

  • ・bambeat!(バンビート)
  • ・cotsumic(コツミック)
  • ・ベビードリームアート

bambeat!(バンビート)は、エイベックスが手がける知育プログラムです。親子で体を動かしながら楽しめるワークショップを行います。cotsumic(コツミック)は、赤ちゃんと一緒に参加できるエクササイズで、産後の骨盤の歪みを調整してより美しいスタイルを目指します。ベビードリームアートは、一般社団法人ベビードリームアート教会監修による、赤ちゃんとおうちにあるものを組み合わせて可愛いアート写真を撮影します。

参考サイト

mama fes実行委員会 プレスリリース(PR TIMES)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加