調査・アンケート

約9割のママがストレスを感じている!いまどきのママを調査

ママのストレスとトキメキについて調査

株式会社インタースペースは、運営する「ママスタジアム」で『ママリサ〜いまどきママリサーチ〜』の第18弾として「ママのストレスとトキメキ」について調査を行っています。

『ママリサ〜いまどきママリサーチ〜』は、インタースペースと博報堂こそだて家族研究所が協働で調査を行っています。ママの実態を明らかにするために、アンケート調査を『ママスタジアム』内で行っています。

約9割のママがストレスを感じている

今回のアンケート調査のテーマは、『ママのキモチ』です。ネガティヴなキモチである「ストレス」とポジティブなキモチである「トキメキ」についてリサーチを行っています。

「あなたは普段ストレスを感じていますか?」という質問に対し、『ストレスを感じている』計(「とても感じている」「感じている」「やや感じている」の合計)は、89.1%と約9割のママがストレスを感じている結果になっています。ストレスの原因は、「育児」「夫・パパ」「金銭面」の3つが上位を占めています。

「ストレスを感じる」と回答したママで、ストレスを発散させるために何かしているママは31.2%でした。ストレス発散のために何もできていないママは62.4%で、ストレス発散のために時間が取れていないママが多いのが現状です。

トキメキが必要なママは約9割

「あなたの生活の中に、トキメキは必要ですか?」という質問に対し、「はい」と回答したママは89.9%と約9割が必要だと答えています。トキメキが必要だと答える一方で、「あなたはトキメキを感じていますか?」という質問に対しては、『トキメキを感じる』計(「とても感じている」「感じている」「やや感じている」の合計)は47.2%にとどまっています。

誰にトキメキを感じているのかの質問に対しては、「息子」「娘」「好きな有名人」が上位3つになっています。

ママの中心は子どもたち

ママのストレスとトキメキは表裏一体であることが、今回の調査結果からわかっています。子育てでストレスを感じることは多いですが、その反面トキメキも子どもたちから感じていることがうかがえます。

参考サイト

株式会社インタースペース プレスリリース(PRTIMES)


2017/09/15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

ニュース編集部