出生前検査

2017/10/25

障害リスクが不安…35歳未満でも出生前診断を受けたい

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

障害リスクが不安…35歳未満でも出生前診断を受けたい

第2子の妊活にあたり、障害児が生まれるリスクを不安に感じているという相談が寄せられました。年齢が35歳未満でも希望すれば出生前診断を受けられるかどうかについて、医師や看護師の答えを見てみましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加