保健・衛生・妊娠・育児コンサルタント

株式会社とらうべ

経歴

助産師が立ち上げ、赤ちゃんタッチの普及や妊娠・出産・育児相談、産後ケア事業などに力を入れています。
助産師のほか保健師や看護師、管理栄養士などの専門職も在籍し、産業保健や医療・健康情報の発信なども行っています。
社名の「とらうべ」は、助産師がお腹の赤ちゃんの心音を聴く「トラウベ聴診器」からきています。まだ見ぬ赤ちゃんの様子を助産師がわずかな手がかりから知るように、関わる人の言葉だけでなくその背景や気持ちまで想像しながら、人に寄り添うサービスを作り上げています。

WEBサイト

とらうべホームページ(http://traube.co.jp/

監修or執筆記事