編集部ピックアップ[PR]

2016/06/13

オリゴ糖で便秘解消!妊婦さんや赤ちゃんも安心なおすすめオリゴ糖2選

この記事の監修/執筆

ピックアップ編集部

オリゴ糖で便秘解消!妊婦さんや赤ちゃんも安心なおすすめオリゴ糖2選

便秘によい、で話題!「オリゴ糖」ってそもそもどんなもの?

オリゴ糖はその名の通り糖類の一種で、小糖類と呼ばれることもあります。オリゴ糖とひとくちに言っても、フラクトオリゴ糖、ガラクトオリゴ糖、大豆オリゴ糖など、実に20種類ものオリゴ糖が存在します。
近年、これらのオリゴ糖が健康食品などに広く取り入れられるようになり、その効果が注目されています。

オリゴ糖に期待できる健康効果には、肥満や動脈硬化の予防、タンパク質の消化吸収サポートなどさまざまなものがありますが、中でも広く知られているのが便秘解消効果です。

t0023_2

オリゴ糖が便秘に効くのは腸内環境を整えるから

オリゴ糖が便秘によいとされている理由は、オリゴ糖がもつ腸内環境の改善効果にあります。
私たちの腸には、100種類以上、100兆個もの腸内細菌が存在しています。そしてこれらの腸内細菌は、身体にプラスに働く「善玉菌」とマイナスに働く「悪玉菌」、そのどちらが優勢かによって働きを変化させる「日和見菌」の大きく3つに分けられます。

健康であれば、腸内は善玉菌優勢の状態に保たれていますが、食生活の乱れやストレスなどにより腸内細菌のバランスが崩れ悪玉菌が優勢になると、さまざまな不調が引き起こされます。
便秘はまさにその兆候。さらに、便秘になると悪玉菌がより増えてしまい、便秘がなかなか改善されないといった悪循環にも陥ってしまうのです。

そこで役立つのがオリゴ糖。オリゴ糖は、善玉菌のエサになって善玉菌を増やします。善玉菌は腸の働きをよくして腸を良好な環境にするするため、オリゴ糖を摂ることで腸内環境の改善につながります。
また、善玉菌が作り出す乳酸は腸のぜんどう運動を刺激し、便のスムーズな排出にもつながるのです。

t0023_3

便秘解消だけじゃない!女性にうれしいオリゴ糖効果

オリゴ糖は、便秘解消だけでなく美容面でも効果が期待されます。

●ダイエット効果
適度な甘みがあり、砂糖代わりとしても使うことのできるオリゴ糖ですが、カロリーはなんと砂糖の半分程度。普段の調理やコーヒーを飲むときなどの砂糖をオリゴ糖に替えるだけでカロリーコントロールができます。

●肌への効果
腸内環境を悪化させる悪玉菌は、肌にも悪影響をきたす毒素を出し、これがニキビや肌荒れの原因にもなるといわれています。オリゴ糖は、大腸まで届いて善玉菌を増やし、この悪玉菌の増殖を抑えます。

さまざまな種類のオリゴ糖を摂ることが大切

オリゴ糖を善玉菌のエサとなって善玉菌を増やしますが、善玉菌の種類は多種多様で、それぞれ効果を発揮するオリゴ糖の種類が異なります。できるだけ多種類のオリゴ糖を摂ることで、より多くの種類の善玉菌を増やすことができます。

しかし、オリゴ糖はその種類によって含まれる食品が異なるため、多種類のオリゴ糖を摂ろうとするとこれらの食品をバランスよく食べなければいけません。オリゴ糖が含まれる食品を把握して毎日の献立に加えることも大切ですが、より簡単に摂るにはやはり健康食品を利用するのが効率的です。

t0023_4

毎日のオリゴ糖摂取に!おすすめオリゴ糖2選

(1)はぐくみオリゴ

5種類のオリゴ糖を一気に摂れるのがはぐくみオリゴ。5つの濃密なオリゴ糖が粉末状になっており、スプーン1杯で1日の目安摂取量の半分の量のオリゴ糖を摂取できます。粉末なのでコーヒーや紅茶に入れるだけでなく、食事にそのままふりかけたりと何にでも加えやすいのも特徴です。
また、素材にもこだわり、自然由来のオリゴ糖のみを使用。香料・着色料も使用していないため、便秘がちな妊婦さんや赤ちゃんにもおすすめです。

・価格:1袋150g入り毎月お届けコース税込3,680円(初回特別価格税込1,840円)
・商品が合わなかった場合の10日間返金保証制度あり

site_btn

(2)カイテキオリゴ

医師や医学研究所も推奨する高品質・高純度のオリゴ糖です。複数のオリゴ糖を組み合わせる独自の理論に基づき製造され、30種類以上の善玉菌をまんべんなくサポートします。

・価格:1袋150g入りお試しコース10%オフ税込2,554円
・商品が合わなかった場合の全額返金保証制度あり

site_btn

まずはお試しで自分に合ったオリゴ糖を見つけよう

どんなによいとされる健康食品でも、誰にでも100%効果があるものは存在しません。特に、善玉菌との相性も重要となるオリゴ糖は、自分に合ったものを見つけることが大切です。
まずは、返金保証のあるものやお試し価格のものから試してみて、効果が感じられたものを続けるようにしましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加