編集部ピックアップ[PR]

2016/07/21

危機意識を持って!産後の肌こそ「正しく」時短ケアすべき!

この記事の監修/執筆

ピックアップ編集部

危機意識を持って!産後の肌こそ「正しく」時短ケアすべき!

実は大変なことになっていた!産後の肌の状態

長い妊娠生活と出産を終え、少し育児にも慣れて外出しだす時期になると気になってくるのが肌状態。この時期は、赤ちゃんに合わせた生活による疲れが影響し、理想のお肌とは程遠いとショックを受けるママも少なくありません。
産後の肌トラブルの大きな原因となるのがバリア機能の低下。健康な肌の場合、肌の表面にある皮脂膜や表皮の角質層が外部の刺激から肌を守るバリアの役割を果たしています。

しかし、産後の育児ストレスや睡眠不足によって肌のバリア機能は低下し、角質層内の水分量が減って肌が乾燥しやすくなったり、敏感肌になったりと、さまざまな肌トラブルを招くのです。

産後の「手抜きケア」もバリア機能低下の原因

肌のバリア機能の低下は、生活習慣だけでなくスキンケアの状態にも左右されます。産後は赤ちゃんのお世話で時間にも心にも余裕がなくなってしまいがち。時間がないからと、化粧水もつけずに放置・・・なんてことになっていませんか?そんな産後の「手抜きケア」は、肌のバリア機能低下の大きな原因となるのです。
特に、入浴後や洗顔後は、化粧水や乳液・クリームでの保湿ケアをすぐに行わないと、肌の水分がどんどん蒸発して乾燥してしまいます。

suntory_2

育児中でも余裕!時短スキンケアで肌を守る

育児中でもしっかり行いたいスキンケアですが、ゆっくり時間をかけていられないのも事実。そんなときは、効率的かつ効果的な「時短スキンケア」を取り入れましょう。

●時短ケア(1)お世話の時間も無駄にしない!授乳中もできる「ながらケア」
スキンケアの時間もなかなかとれないのであれば、育児の時間をスキンケアに使っちゃいましょう。肌にのせておくだけのシートマスクなら、授乳中や寝かしつけの間にも保湿ケアできて便利です。

●時短ケア(2)アイメイクを先にオフ!で時短クレンジング
クレンジングは念入りに行うのが鉄則。でも、しっかり落とそうと思うと時間がかかる・・・そんなときは、アイメイクだけ先に落としちゃいましょう。リムーバーをコットンに含ませたものなら、家事や育児の間にささっと落とせます。これだけで、あとのクレンジングがグッと短縮できます。

●時短ケア(3)基礎化粧品を替えてみる
化粧水、美容液、乳液・クリームといったライン化粧品の役割をひとつにまとめたオールインワン化粧品であれば、ステップが1回で済むので大幅に時間短縮が可能です。

suntory_4

オールインワンなら間違いなし!は間違い!?

忙しいときのスキンケアに役立つオールインワン。しかし、必ずしもライン化粧品よりオールインワン化粧品が全ての面でよいかというと、そういうわけではありません。時短、という面で見ると確かに便利ですが、やはり効果としてはライン化粧品の方が上、というのが一般的な考えです。

ライン化粧品は、化粧水、美容液、乳液・クリームのそれぞれの塗る順番も考慮してより肌に浸透しやすいようにつくられています。また、この順番に塗ることで、化粧水の水分や美容液の成分を最後の乳液やクリームが肌に閉じ込め、うるおいを保つことができるのです。

現在販売されているオールインワン化粧品のほとんどは、この順番を考慮していないため、ライン化粧品ほどの浸透力は見込めないとされています。オールインワン化粧品は効果よりも時短重視、という場合に使うものと考えた方がよいでしょう。
慌しい朝はオールインワン化粧品、赤ちゃんが寝たあとにゆっくりケアできるときはライン化粧品、というように使い分けるのもひとつの方法です。

suntory_5

ライン使いのメリットを備えた画期的オールインワン化粧品

化粧品の効果をしっかり得るには、水分補給(化粧水)、成分補給(美容液)、肌に閉じ込める(乳液・クリーム)・・・といった正しい順序での化粧品使いが大切。すべてがひとつにまとめられたオールインワンでは不可能とされていた、この正しい順序での浸透(※角層まで)を実現したのがビトアス ザ パーフェクトセラムです。化粧水、美容液、乳液・クリームを3つの相で分けた独自の構造で、オールインワン化粧品でありながら、ライン使いのような浸透力。それぞれの成分が角層までしっかり届きます。

さらに、肌によいとされる厳選された27種の自然由来成分も配合。毎日の時短ケアでスペシャルケアをしたような実感を得られるなんて、嬉しいですよね。
美しさも時間の余裕も手に入れられるビトアス ザ パーフェクトセラム。今ならミニボトルが半額の1,200円+税と、試しやすい価格になっています。

>>ビトアス ザ パーフェクトセラムについて詳しくみる

【ビトアス】バナー1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加