編集部ピックアップ[PR]

2016/10/20

抜け毛だけではない!産後は頭皮がかゆくなる!?

この記事の監修/執筆

ピックアップ編集部

抜け毛だけではない!産後は頭皮がかゆくなる!?

妊娠中や産後はホルモンバランスが大きく変化するので、体のあちこちに影響をきたすことがあり、頭皮や髪の毛も例外ではありません。産後は、抜け毛が増えることは知られていますが、それだけでなく頭皮のかゆみも起こりやすくなります。ここでは、産後の頭皮のかゆみの正しいケア方法、育毛剤などについて詳しく説明します。



産後の頭皮のかゆみが起きる理由

t0057_2

頭皮は、汗が出る穴や毛穴などが多く、皮膚が薄いため、顔などのお肌に比べて刺激に敏感なのをご存知でしょうか。
特に産後は、ホルモンバランスの変化により肌のバリア機能が低下しているため炎症が起こりやすい状態。さらに皮脂の分泌量も増えるため、頭皮にかゆみなどのトラブルが起こりやすいのです。

他にも育児でのストレスや、生活習慣の変化なども肌トラブルの原因になります。頭皮の炎症やかゆみを軽減するには、正しいケアを行うことが何よりも重要です。

頭皮のかゆみケアで重要なポイント

t0057_3

●頭皮に優しいシャンプーを選ぶ
頭皮のかゆみを抑えるために大切なのがシャンプー選び。
かゆみがあるときは頭皮の汚れを落としたいと、洗浄力の強いシャンプーを選びがちですが、洗浄力が強いシャンプーの中には肌への刺激が強いものも。頭皮にトラブルがあるときに刺激の強いシャンプーを使うと、炎症が悪化してしまうことがあります。かゆみを感じたら、低刺激の敏感肌用シャンプーに変えましょう。
洗うときもやさしく丁寧に。爪を立てないように気を付けて、お湯は40度より下の温度にして刺激を抑えましょう。

●洗髪後はしっかり乾かす
シャンプーのあとは、ドライヤーで髪を根元から乾かすようにして、頭皮を湿ったままにしないこと。頭皮が湿ったままだと、雑菌が繁殖して炎症が悪化しやすくなります。

●かゆみがひどいときは病院へ
かゆみや炎症がひどい場合は、自分で対処しようとしないで、専門の医師に相談することもひとつの方法です。

頭皮のかゆみ以外にも起こる産後のヘアトラブル

t0057_1

産後のホルモンバランスの変化は、頭皮のかゆみだけでなく、抜け毛やパサつきの原因にもなります。妊娠中は、髪を成長させるエストロゲンというホルモンが増えますが、産後は一気に通常の量に戻る(減る)ため、急に抜け毛が増えることがあります。
また、妊娠中は、吸収された栄養が優先して赤ちゃんに行きます。そのため、ママの頭皮に十分に栄養が行きわたらず、妊娠中から産後にかけて髪のハリやコシが失われてしまうこともあります。

こういったヘアトラブルがあるときは、頭皮にしっかり栄養が行き渡るよう、バランスのよい食事を心がけましょう。特に、エストロゲンに似た成分を持つイソフラボンを意識して取り入れたいもの。
イソフラボンは、大豆に多く含まれています。また、頭皮に直接栄養を与える育毛剤を使用するのもおすすめです。

産後の髪のケアなら「ベルタ育毛剤」

産後の髪のケアなら「ベルタ育毛剤」

t0057_item

「ベルタ育毛剤」は、産後によくあるかゆみ・抜け毛に対して有用な育毛剤です。ユキノシタ・シルバーパイン果実・ウメ果実など、頭皮の保湿成分には天然由来成分を配合。無添加・低刺激なので、産後に起こりやすい頭皮のかゆみの改善にも安心して使用できます。
髪への栄養成分も豊富に含まれているので、コシやツヤなどもしっかりと維持してくれる優れもの。
その他、髪・頭皮によい32種類の成分をナノ化しギュッと濃縮して配合しており、頭皮の毛穴の奥までしっかり浸透してくれます。

抜け毛・薄毛を防ぎながら髪の質を高めることができるベルタ育毛剤、今なら50%オフのキャンペーンも。気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

btn_white_site2

t0057_bnr

  • このエントリーをはてなブックマークに追加